ストッキング★パンストで美脚な毎日♪
OLのミカが毎日穿いている中で厳選した美脚ストッキングを紹介していきます♪ たまには少し高級なブランドストッキングを履いて美脚をメイクしてみませんか??


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国の男性用ストッキング♪
こんばんは、ミカです。

このブログには女性以外に多くの男性からもアクセスがあります。

もともとフランスの貴族なんかは男性でもストッキングを履いていた(ルイ13世とか)ので、男性がストッキングを履くのはおかしくは無いと思います。

でも街中でストッキングだけの姿で歩くのは少しおかしいので、ちゃんとズボンを履いてくださいね

とある読者の方(Strumpfhosebenutzer)さんから、海外の男性用ストッキングについてコメント頂いたので、紹介いたします。


ナイガイのBody Clothingを愛用していましたが,一年中穿けるものではないので,(これはストッキングではなくてタイツなので),インターネットで出会った外国の男性用ストッキング愛用しております。

冬は防寒対策,夏は汗対策(膝の裏などの汗がズボンについてべたべたになるのをストッキングは防げます。)で穿いています。ストッキング着用により以前より快適に生活できるようになりました。

Gerbeのストッキングは確かに高額ですが,―日本で正規のルートで買うとフランス定価の3倍くらいして,馬鹿馬鹿しいくらい高額です。―それなりの価値はあると思います。生地は女性用よりも丈夫に思いますし,履き心地が良いです。圧着感はないのにダブつきません。前あきになっていますので,男性は小用も個室に入る必要がなく快適です。またVoile20のようにナイロン100%を使った遊び心のある製品もあります。

私のお勧めはアメリカのLieberman&Sons社のActivskinです。品揃え(ナイロンとポリウレタンの配合比率が違う様々な生地)が豊富で,丈夫,そして男性の体格にぴったりと合います。こちらのA1730というナイロン100%の製品は透け感があり,ナイロン100%でありながらなんとダブついたり膝にしわが寄ることがありません。編み方に工夫があるようです。これは驚きでした。(Gerbeのは長時間穿くとしわが寄ります。)

海外の男性用ストッキングは日本の女性用ストッキング着用では得られないフィット感があります。私は恰幅がよいので女性用ストッキングだと身体を合わせる感じになり窮屈ですが,男性用のものはそこはきちんと設計されているようで無理やり穿いている感覚は覚えません。女性用を穿くのとは違って,やはり男性用はそれなりの意味があると思います。

GerbeもAktivskinも製造者直販で購入します。Gerbeは高いので,Aktivskinを購入するときに(この会社はGerbeも扱っているので)同時に注文します。3足以上まとめて注文するとディスカウントになるんです。これでGerbeも少しは安く買えます。

残念ながらドイツで販売されている男性用ストッキングはまだ試していません。そのうち試してみたいと思います。


なるほど、夏はストッキングが汗対策になるのですね。

私もパンツスーツを履く時もストッキングをはきますが、汗をかいてもパンツがべとつかないですね。

男性の皆さん、今年は電車の中が暑いので、ストッキングで汗対策してみてはいかがでしょうか!?

快適に過ごせるかもしれません。

6デニールの極薄ストッキングであればそれほどムレないと思います。

 


☆ストッキング★パンストで美脚な毎日♪はブログランキングに参加中です!応援のクリックを1日1回是非お願いします☆

美脚ストッキングホームページ製作中♪
ミカのストッキングmagazine♪


コメント
この記事へのコメント
こんばんは。ミカさん。男性用パンストがあるんですね。夏は防汗対策になるとは驚きです。ズボンの中は蒸れ蒸れ状態かなと思ってました。違うんですね。6デニールなんて履くのに苦労しそう。伝線させちゃいそう。手袋必須ですね。今夏はこれで乗り切ろう!
2011/06/09(木) 19:33:40 | URL | 悩めるひろこ #-[ 編集]
大いに関心あります。
この商品、男性洋品の売り場に並べられたら買ってみようかと思います。私としては、今のところ、女性用パンティストッキングのL~LLサイズでピッタリだし、スーパーなどで手軽に購入できますし、色やタイプ(サポート・ゾッキ・ウーリーなど)種類も多そうだし、安価と思いますので、ずっと女性用で行こうかと思います。
2011/06/11(土) 21:10:20 | URL | Hさん #-[ 編集]
ナイガイの男性用ストッキングを去年購入したら、女房が女性用と変わらないのに値段が高いと1足だけで女性用を買うように150~17デニールまで50足あまり、どさくさに紛れて パンストまで 引き出しはいっぱいです。
(以前までは隠れてはいていました、インポート物も)
ちなみに女房はナイロン系靴下は苦手で全く履きません。
先日、女房が前に祖母からもらったバンストが出てきました グンゼ・ヤン・ペーヌ 何年前の製品なのでしょうか?
2011/07/06(水) 14:35:04 | URL | アル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

fillamage〈フィラメージュ〉- セシール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。