ストッキング★パンストで美脚な毎日♪
OLのミカが毎日穿いている中で厳選した美脚ストッキングを紹介していきます♪ たまには少し高級なブランドストッキングを履いて美脚をメイクしてみませんか??


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寒い時期の浮腫み(むくみ)対策も含めたタイツのコーディネート
こんばんは、ミカです。

ブログの読者様から、こんな質問を頂きました。

厚めのあったかタイツだけだとサポート力不足で
脚の浮腫みを防げないときがあります。
寒い時期の浮腫み対策も含めたタイツの
コーディネートにどんな工夫されていますか?
差し支えなければアドバイスをお願いします。


今年は天気予報では、暖冬という予測でしたが、ふたを開けてみると暖冬ではなく、厳冬、ですよね。。。今日も東京はかなり寒いです。。。

そんな中、厚めのあったかタイツだとサポート力不足で困る、という質問です。

私の場合、座り仕事なのでそれほど仕事でのむくみ対策はしていないのですが、確かにタイツだけでは、浮腫みは防げないですよね。

そういう場合は、タイツの下にサポートストッキングを履く。というのは如何でしょう。

2枚履きとなって、少々歩きづらいかも知れませんが、対策としては2枚重ねで、1枚は浮腫み対策、1枚は防寒対策、とすればいいと思います。

もちろん、最初にサポートストッキングを履いて、後からタイツを履きます。

外からはタイツを履いているようにしか見えないので、見た目も変ではないと思います。

薄手のサポートストッキングが色々と出ているのでネットなどで見てみてください。

↓エリーのスーパーサポートストッキングは40デニールなので薄手でお勧めです^^



もうひとつの案としては、夜にむくみ対策を行うという案です。

「寝ながらメディキュット」というアイテムをご存知でしょうか。

美脚を守る秘密兵器として最近人気が高まっているのですが、「ドクター・ショール」というメーカーが出している、寝ながらメディキュットという商品があります。

ドクター・ショールは、100ヶ国以上の国で販売されているフットケア商品総合ブランドなのですが、去年の9月上旬に新製品の「寝ながらメディキュット ショート」が発売されました。

この商品の最大の特徴は、寝ている間に段階圧力で足のむくみを解消するということ。

この「寝ながらメディキュット」は、就寝時に使用するだけでむくみが取れてしまうと言う優れもの。

寝ている間に脚を美しくするという原理は、実はさほど複雑ではないです。

脚の様々な部位に異なる圧力を加え、血液が正常に循環するようにし、体内の余分な水分や老廃物を代謝し、脚を美しくするというわけです。

圧力は、編み方の密度を変えることで変化させています。かかとの圧力は21hPa、ふくらはぎは16hPaで、段階的に圧力をかけることによって、最も自然な方法で脚のラインを回復するようになっています。

睡眠の質に影響しないように、「メディキュット」は純綿素材を編んで作られており、柔らかく肌になじみ、通気性も良いです。指先が外に出るデザインなので、動きも自由ですし。

長時間のデスクワークや立ちっぱなしの仕事で、退勤時には下半身がむくんでしまうという経験のある女性は多いと思います。

特にブーツを履く冬には、脚がむくむと痛くなったりします。

そのままにしておくと脚に贅肉がついて、疲労やしびれ、だるさなどの原因になる。気がつかないうちに脚のラインが崩れ、肌の色もくすんできてしまいますので、今そのような症状にお悩みの方はぜひ使ってみてください。



↓アマゾンでも買えます^^送料無料なのでお得です。



☆ストッキング★パンストで美脚な毎日♪はランキングに参加中です!応援のクリックをお願いします☆

美脚ストッキングホームページ製作中♪
ミカのストッキングmagazine♪


コメント
この記事へのコメント
脚の浮腫み対策について
冬季の脚の浮腫みは、冷え性の方に多いようです。私も冷え性でサポートストッキングが有りがたいのですが、身体からの予防対策も必要かと。入浴の時に半身浴や足湯で暖めるのも良いかと。食べ物も身体の中から暖める野菜「根菜類」生姜・人参・ニンニク・玉ねぎなど。多く摂ると良いと思います。又、床に就くまえに、仰向けになり両足を上げてブラブラするのも血流を促すので良いと思います。
2010/01/17(日) 16:31:44 | URL | Hさん #-[ 編集]
脚の浮腫み対策
ミカさんアドバイスありがとうございます。
確かに、サポートストッキングとあったかタイツの重ね穿きは有効ですね。
以前、イビチレポメン(ハイッソクス)を穿いてその上からマティッセの150デニールや、250デニールのタイツを穿いたここともあります。
静脈瘤気味の場合、医師のコメントでは、ハイッソクスタイプよりも腰までのパンストタイプの方が効果的だそうです。
後は、日頃から脚を使って歩くとか、寝るときに座布団等で脚を高く上げて寝るとか、寝るときにソフトサポートのタイツやパンストを着用する等の対処方法ですね。
2010/01/17(日) 22:33:39 | URL | 肩コリン星人 #-[ 編集]
おはようございます。ミカさん。2枚重ね履きは良い方法ですね。私の大根足にも効果あるかしら。やはり、今年の寒さは違いますね。パンストだけでは無理。とうとうタイツ生活になっちゃいました。一度暖かさを知ると止められませんわ。早く来い来い春よ~!
2010/01/20(水) 08:59:13 | URL | 悩めるひろこ #-[ 編集]
Re: 脚の浮腫み対策について
Hさん、こんばんは。
身体からの予防対策、なるほどです。
入浴法も大事ですよね。

今度ブログでまとめてみますね。ありがとうございます。

> 冬季の脚の浮腫みは、冷え性の方に多いようです。私も冷え性でサポートストッキングが有りがたいのですが、身体からの予防対策も必要かと。入浴の時に半身浴や足湯で暖めるのも良いかと。食べ物も身体の中から暖める野菜「根菜類」生姜・人参・ニンニク・玉ねぎなど。多く摂ると良いと思います。又、床に就くまえに、仰向けになり両足を上げてブラブラするのも血流を促すので良いと思います。
2010/01/24(日) 23:37:07 | URL | ☆ミカ☆ #Shg9h0fw[ 編集]
Re: 脚の浮腫み対策
コリン星人さん、こんばんは。
重ね履き、有効だと思いますので是非やってみてください。窮屈になるかもしれませんが。。。

> ミカさんアドバイスありがとうございます。
> 確かに、サポートストッキングとあったかタイツの重ね穿きは有効ですね。
> 以前、イビチレポメン(ハイッソクス)を穿いてその上からマティッセの150デニールや、250デニールのタイツを穿いたここともあります。
> 静脈瘤気味の場合、医師のコメントでは、ハイッソクスタイプよりも腰までのパンストタイプの方が効果的だそうです。
> 後は、日頃から脚を使って歩くとか、寝るときに座布団等で脚を高く上げて寝るとか、寝るときにソフトサポートのタイツやパンストを着用する等の対処方法ですね。
2010/01/24(日) 23:38:13 | URL | ☆ミカ☆ #Shg9h0fw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

fillamage〈フィラメージュ〉- セシール

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。